スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

皆色々考える
なんだかとっても久しぶりの日記だー。
色々ありすぎて書く事いっぱい…。
とかいいつつ気軽なのからぼちぼち書いていこう。
北京旅行はめちゃ楽しかったです♪

ところで祖父の格言集(?)が出てきました。
自分で考えたものなのか何かを写したものなのか分かりませんが
いいこといっぱい書いてあったのでここに書き留めておこうと思います。
所々読めない文字があって、想像で補ってる部分もありますが。



1、明日のことに心を煩わさず今日全力を尽くせば道は開ける

2、堪え忍ぶことの尊さはそれを乗り越えた者にしか味わえない

3、常に自己を反省する人はみだりに他人の非難はしない

4、社会に要求する前に自分はどれだけ尽くしたかを反省しよう

5、素直に聞く気持ちがなければ他人は何も教えてくれない

6、病気や苦難は受け取り方によって不幸にも幸せの元にもなる

7、現実を受け入れることは躍進への足がかりである

8、反省とは後悔することではない 新しい生き方への転換である

9、人生を人間修行だと知らないから楽を求めて苦しむことにもなる

10、出すべき金は進んで出せば人間の働きが大きくなっていく

11、世の中に無償の働きはない 必ず何かの形で恵まれる

12、他人のよいところを形だけ真似て その心を学ぶ人は少ない

13、全力を尽くしている時に最良の方法が恵まれてくる

14、人の魅力は容姿だけではない 心に湛えた愛情の現われである

15、祖先は単なる過去の人ではない 己の生命の中に今も生きている

16、自分の思いがだいじなように他人の思いもだいじなのである

17、互いの短所を補い合って一つの働きとするのが夫婦生活である

18、物の働きを生かして使えば自分の働きが生きてくる

19、何時でも出来るという心には本気でやる気が無いのである

20、子供は何気ない親の姿の中に人としての生き方を学んでいる

21、何事も感謝する人には求めずとも明るい生活が恵まれる

22、自分の嫌いな人には自分には無い良いところがある

23、安逸に流れている時は持てる能力も気力も出て来ない

24、どんな事でも気づいた時が実行するのに一番よい時である

25、知らずにかけた迷惑でもその償いは何時かはなされる

26、苦難からは学ぶことが多く享楽からは失うことが多い

27、不満に思える身近な人から自分は鍛えられ磨かれていく

28、自分本位の心で見ているから周りに気に入らぬ事が多くなる

29、心が豊かであれば厳しい生活の中からでも恵みを感じていく

30、甘言に乗せられるのは自分に欲心があるからである

31、働きの値打は何をしたかよりもどんな心でしたかできまる




以上31格言でした。
祖父は私が物心ついた頃には寝たきりでボケていたのであまり印象がないのですが
祖母曰くとっても優しい人でケンカなんてしたことなかったと言っていました。
母にその話をすると「えぇ!?ケンカばっかりしとったで( ̄д ̄;)」と大層驚いていましたが…良い記憶だけが残るのが人間の良いところでしょう(笑)
スポンサーサイト
posted by おばあちゃん
category:日常   comment:2 trackback:0

thema:小さなしあわせ - genre:日記


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。