りぼんのおもひで
本屋に行ったら
「姫ちゃんのリボン カ・ラ・フ・ル」
なんつーものがありました。
びっくり!
もう何年も前からあったようで。
全然知らなかったー
それにしてもリメイク…複雑です。
姫ちゃん大好きだったので。
なんだこれはと思う反面、ものすんごい気になる(笑)

あ~(昔の方の)姫ちゃん読みたくなってきた!
大地かっこよす(^ω^)



そんなわけで自分のりぼんに関する思い出独り語り。

りぼんとの出会いは幼稚園時代。
3コ上の姉と5コ上の従姉が遊び相手だったため
その影響を大きく受け、やたら早い段階で漫画読み始めました。

当時はアラビアン花ちゃんと、ねこねこ幻想曲に夢中になってました、確か。
幼稚園に行くのに、花ちゃんと同じ髪型にして欲しいと母にお願いした記憶が。
でもこの頃はまだ、毎月読むコアな読者じゃなかったと思う。
自分で買うこともできなかったし。

本格的に読みだしたのはときめきトゥナイト第2部最終回
(なぜか最後のページがやたら記憶に残ってる)
調べてみると、この2カ月後から姫ちゃんのリボンが始まってる!
私めちゃめちゃリアルタイム読者じゃないですか。

あとすっごい夢中になったのが
・無敵のヴィーナス
・ピースな奴ら
だな~。

姫ちゃんのリボン、無敵のヴィーナス、ピースな奴らって…
主人公がやたら男勝りってのが共通してて
自分の好みの一貫性に笑える(笑)


りぼん読者期に単行本で読んで夢中になったのは
ときめきトゥナイト(蘭世&なるみ編)
名作すぎる~!スマシタイマヤジオトイヨチ!
そういえばときめきトゥナイトもリメイクのようなことしてたよね。
主人公の性格が全く逆なんだっけ?
こっちは作者が同じだからまだ抵抗が少ないような。


あと空色のメロディもすっごい好きでした。
メロディの真似してエプロンのついたワンピースがお気に入りだった。
そんで誕生日にブーツをおねだりしたな…
今は特にコスプレ願望ないんですが。


夢中になってる時は
「私、おばあちゃんになってもりぼんやめられないと思う!」
なんて思ってたけど、やっぱ歳とともに読まなくなったなぁ。


当時の作家で今も現役で単行本買う人って
谷川史子さんのくらいかな。
彼女はすごい。
ほんの数十ページで人の心を動かす魔術師だわ。

大学時代、友人に東京マーブルチョコレートを貸したら
「なんか俺、頑張らなあかんって思った」と言い出し
想い人に告白。見事交際に至っていらっしゃいました。
今どうしてるかな~まだ続いてるといいなぁ。

posted by おばあちゃん
category:日常   comment:0 trackback:0

thema:マンガ - genre:本・雑誌


PREV | HOME |