スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

母乳とキムチ
子供がおっぱいを咥えてはすぐにのけぞって大号泣。
そんな日曜の午前。

外に行って気分転換すると一時的に泣き止むものの不機嫌さは変わらず。
暑いのかな~と服を一枚脱がせるが関係ない。

いつもなら布団で添い乳をすると、短時間ながらも1度は午前寝をするんだけど、何度トライしてもだめ。
調子悪いのかなぁと思ったけど、ふと、もしや昨夜の豚キムチ?と思い至る。

ミルクを作って飲ませてみると
普段母乳っ子と思えないくらいゴッキュゴッキュ飲んで眠りにつきました。
これは母乳…不味かったのね。

キムチを数切れご飯に乗せて食べたことはあって、
その時は全然何の影響も感じられなかったんだけど、
昨夜は「辛い!でも美味しい♪」とグビグビ麦茶を飲みながら大量の豚キムチを食べました。
さすがに量が多すぎたかな。
カレー食べても大丈夫だったのですっかり油断してた。

ごめんよ~。
スポンサーサイト
posted by おばあちゃん
category:妊娠・出産・子育て   comment:0 trackback:0

PREV | HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。