スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

娯楽
本を読むこと。
すごく大好きです。
ジャンルとか作家とか文体とか好みの幅がすごく狭くて
食わず嫌いなのも多いし
他にやることもいっぱいあるから
他人に思われているほどしょっちゅう読んでるわけでもないので
決して胸をはって読書家ですと言えるようなものではないですが。

私普段本当に何も考えずに生きていて
最近はこれじゃーだめだと思って
色んなことをなるべく最後まで考えるようにしようとしてるんですが。

でもそんな私でも本を読んでるときだけは
色んな人の色んな経験や色んな考えに触れることができて
(たとえそれが架空のものであったとしても)
触発されて色んなことに考えを巡らせることが自然にできる
貴重な瞬間です。

ところで読んだ本の内容って実はかなり忘れてます。
でもその時の思考の手助けになっていたり
読んだときの気分だけはずっと残ってたり
確実に頭の中に残っているものもあったり。
きっと少しずつでも何かが自分の中に蓄積されてると思う。

つまりですね…何を読んでも無駄なことはないんだーって信じて
自分の気に入った本をこれからも読んでいこうと思います。

なんでこんなことを書いたかっていうと
ここ数ヶ月あれやらなきゃこれやらなきゃって
ずっと読みたい本を我慢してたんですけど
ここ数日ガガガっと何冊か読んでしまって。
自分への言い訳かもしれない。

でもやっぱり好きだなぁとしみじみ感じたのでした。
posted by おばあちゃん
category:考え事   comment:0 trackback:0

thema:読書 - genre:小説・文学


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://tamazi.blog17.fc2.com/tb.php/108-d6a35cb0
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。