スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

おなかすいた。
子どもの頃、夜がすごく嫌いでした。
怖いこととか悲しいことで頭がいっぱいになって。
ずーっとお昼だったら門限は5時じゃないのかなー?
もしそうだったら夜中だって友達と自転車で色んなとこいくのになー
なんて考えてました。

夜に、昼には思いつきもしないような悲しいこと考えて
沈んでしまうのは今でも変わらないけど(ただの妄想です)
あの独特の時間の存在が今となってはありがたいです。

そういえばロシアでは白夜の期間自殺者が増えるって聞いたことあります。
真偽の程は定かではありませんが、ほんとだったら何でだろう。
人間は夜が必要なようにできてるのかなぁ。
posted by おばあちゃん
category:考え事   comment:0 trackback:0

thema:ひとりごと - genre:日記


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://tamazi.blog17.fc2.com/tb.php/118-6b154e6c
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。