スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

心からHappyなBirthday
夏生まれのって多いのかな??
最近周りで誕生日の人が多い気がする。
かくいう私も夏生まれ。
まだもーちょっと先だけど。


随分前にテレビで50くらいの人が
美容にほとんどのお金を注ぎ込んでて
「綺麗じゃないなら生きてる意味がない」ってキッパリ言い切ってて
人の価値観?人生観?にケチつけるつもりはないけど
(こう書いてる時点でつけてるのか…)なんかすごい違和感を覚えた。
綺麗でいたいってのは確かにわかるし、
いくつになってもそういうことに気を使ってる人をみたら
すごく可愛いなぁって思ったり
私も見習わなきゃーって思ったりもするんだけど。
彼女の場合は…なんか極論だったからかなぁ。って
とにかくなんかすごく心にしこりが残ってました。

でもこの前老人ホームで働いてる方の話を聞いた時に
自分の老いを受け入れ生きる人と
自分の老いを否定して生きる人と
すごーく大きな括りではあるけど2通りの人がいるって話をされてて

あ、私の違和感はこれだったんだ。って思った。



ハタチくらいから歳とるの嫌だなーって思うようになってたけど
やっぱり年齢を重ねることを受け入れられる人になりたいなと
思うようになった。

顔にできつつあるコジワとか毛穴の広がりとか見てると
ウ~ンってなるけど…。やっぱ難しいな。
もうすぐ23になっちゃうって焦りもいっぱい。

でも若さが全てじゃないし、素敵な歳の重ね方ってあるんだよね。
模索です、まだまだこれから。
posted by おばあちゃん
category:考え事   comment:0 trackback:0

thema:いま想うこと - genre:日記


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://tamazi.blog17.fc2.com/tb.php/135-652b1cf1
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。