初☆石けんづくり その②
とりあえず苛性ソーダがなくては作れない。
(今井さんの本ではどちらかというと珪酸ソーダ推奨でしたが粉末は怖いので苛性ソーダで作ることにしました。)

近所のドラッグストアに行くも
笑顔で「置いてません」と。
もしかしてドラッグストアじゃなくて調剤薬局とかに行かないとない??
ということに気づく。
繁華街まででてきてしまったためドラッグストアはいっぱいあるけど
調剤薬局は見当たらない。
とりあえず、鹸化の触媒用と香りづけ用に牛乳石鹸だけ買って
家に戻りながら薬局を探すことにしました。
しかしいざ探してみるとなかなか見つからない。
てか調剤薬局って病院とかと提携してるようなとこ??
入りにく~…
とちょっと憂鬱になりつつも探してたら
「処方箋受付ます」と書かれたドラッグストア発見。
ここなら置いてそうだ~と思って入って聞いたらありました!
ふ~まさかこんなことで手こずるとは思わなかった。

材料も揃ったのでウキウキ家路につきました。
そして早速作ってみました。

☆材料☆
あやしげなごま油130g
苛性ソーダ16g弱
水65ml位
尿素6.5g位
牛乳石鹸1/5位

一応計算したんですけど
元来の大雑把さから入れる段階でめちゃ適当になりました。

本に注意書きがあったにもかかわらず
マスク買うの忘れてたのでマスクなしで苛性ソーダと水をまぜたら
喉にめっちゃ刺激有でびびりました。次は絶対買ってこよう。

とりあえず作り方に従って全部混ぜ合わせペットボトルふりふり。
なんか油浮いてる…。
もうちょっと鹸化率あげてもよかったかも。。

あと、今回の反省は牛乳石鹸を前もって削っておかなかったこと。
ごま油がめちゃんこごま油臭いので
香りづけしないととても使えそうにないのですが
削ってる間にどんどんペットボトル内で鹸化が…。
1/5いれるのでいっぱいいっぱいでした。

ペットボトルを開けて匂いを嗅いでみると
微妙な牛乳石けん(ローズ)の香りと
強烈なごま油の香りが…。

ごま油せっけんペットボトル


これ使えるのかなぁ~。。
既に失敗の予感満載なのですが
とりあえずしばらく放置です。
posted by おばあちゃん
category:石けん   comment:0 trackback:0

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://tamazi.blog17.fc2.com/tb.php/170-3fb048fd
Trackback