スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by おばあちゃん
category:スポンサー広告  

理想像?
黒崎えり子とイアン・ソープ。
ネイリストと水泳選手。
全然ジャンルが違う人たちだけど
その生き方とか考え方に感銘を受けたことがあったなって
突然思い出した。
彼らの言葉に触れたのは
雑誌のインタビューであったり新聞の記事であったり。
その時は頭に刻み込んだつもりだったけど
今まですっかり忘れていたし、
ちゃんと思い出そうとしても内容はおぼろげ。
どんなこと書いてたのかまたちゃんと読みたいなぁと思って
検索してみたらナント2人とも自叙伝のような本を出してるじゃないか。
そんなわけで早速取り寄せて読んでみた。


願えば叶う

黒崎えり子『願えば叶う』



夢はかなう

イアン・ソープ『夢はかなう』


なんだか並べて本棚に置くには少し恥ずかしいタイトル…。

けど、今このタイミングでこれらの本を読めたことは
私にとってすごくよかった気がする。
そう言い切れるかはこれからの私次第だけど、
自分の今までとかこれからとか考えるきっかけにはなったし
(しかもポジティブな方向に!)
少なくとも心に栄養をもらえたことは間違いない。

やっぱ並べて本棚に置こう。
posted by おばあちゃん
category:考え事   comment:0 trackback:0

thema:読書メモ - genre:本・雑誌


comment
comment posting














 

Trackback URL
http://tamazi.blog17.fc2.com/tb.php/179-e57379aa
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。